2012年02月07日

好みの問題

なんかうまい話ないんっすかね

=================

更新が滞っています・・・・
1月から、お陰様で家に帰れないレベルでバタバタはしておるのですが
守秘義務が厳しいお仕事や、公には今の段階では出しては行けない様なお仕事が、多いのです。



そんなこんなの言い訳がいつも多い東大阪技研ではありますが
余りにもブログネタが無いので、ちょっとした小話を



~~~~~~~~~~~


ツールパスは好みが会社や人によって色々あると思います。

納入先に指定されたりする事もありますよね!


僕もコロコロと自分の中ですきなパス目が変わります。






たとえば、かまぼこを逆さにした形状




このようなスタイルが、一般的なのでしょうか? 

しかし、気分的な物なのですが、最近は使いません

今のトレンドは



急斜面領域のこれと



緩斜面領域のこれで




こんな感じがトレンドです


出来たら、緩やかな三次元形状以外は、Z軸は固定でXY指令で動かしたいのが今の心境。
(旗をなびかせた様な形状は、別ですが・・)
2.5軸が、エンドミルにも一番良いし、機械にも良い様なきがするし、精度も良い様な気がする。
(これも、機械によって癖も違いますし、ほんと理由は?と突き詰められると、無いので言えません)


ほんと理由は、特にはありません。何か心のなかの小さなコダワリです



このパスにすると、緩斜面領域と急斜面領域の、ボールの周速帯を変えれますよね~!

やはり、ボールエンドミルで、尚且つ大径になればなるほど、周速一定で削るのはとても疑問に思うからなのです。


こう言うの、小さなこだわり、と言うのでしょうか?


しかも、こだわりとか言いながら、面倒なので、回転数は実は変えていません。
理由は、面倒だからです、後、急斜面領域は回転数が下がっちゃうので、送りを下げなければいけないですし・・


ただ、格好良く、使い分けています、とか言いたかっただけなのです。


それだけ



Posted by 東大阪技研 担当的場 at 22:05│Comments(12)
この記事へのコメント
お疲れ様です。

面倒ですか、回転数結構換えてます(笑
NCVIWERかナスカeditで。。。

あっ、ものすごく暇なときですよ。ちなみに(爆笑

でも、あまり変わらんような気がするので出たまま勝負してます。
Posted by o_y_d at 2012年02月08日 05:53
的場社長さま、おはようございます。

こだわり・・ありますよね~。

カッターパスを作成していて・・いつも悩みますわ~。

機械によっても・・違って見えますしね。

まだまだ・・進化しそうな部分であります~。
Posted by 高野 二郎 at 2012年02月08日 08:40
まとば様、毎度です。

>(これも、機械によって癖も違いますし、ほんと理由は?と突き詰められると、無いので言えません)

わかるわぁ。ウチは2D,2.5Dがナスカですが。3DはFF-CAMです。
2.5Dの方がデータ量が小さいですし、シャキッとしたプログラムを出しますね。
3Dですと「なんで、そこ切れてる?」「えっ?そこの次はここだろ!」
ってパスを平気で出します。なので先日マキノFF-CAMの講習会に出席して
「何か不明な点など・・・欲しい機能など」って言われたので
「機械に優しいパスをだして欲しい」「無駄な動きが無いパスを」と言っておきました。
Posted by 赤い彗星 at 2012年02月09日 14:10
毎度です

マスターキャモを起動させての複合の案件を頂きました

○め○くの○田さんからです。。

てかちょっと縁取りの曲線をなぞるだけなんだけどね(笑



値段はおいらが思っていた倍を提示されたのでめっちゃ嬉しかったです
決まればいいんですが、、、、、

儲かったら"でゅらまっくす"も"りんかくけいじょうそくてい"も買えるんだけどね…なかなかそうはならないのよね…
Posted by マキノ at 2012年02月09日 19:14
おつかれさまです。

埼玉の方が来社するとなぜか画像のような加工をいつもやってます。
リピート品なのですがね。
ホントに毎回、やってます(笑)

僕の場合、画像のようなカマボコ形状は凹凸どちらでも
走査線パスで45度で走らせます。
mastercamでの走査線は走査線ピッチが優先されてしまって、
走査線と平行の形状は制限境界つけたりしなくてはいけないので、
めんどくさいからです。
やり方はまだまだあるのでしょうが今はそんな感じです。
Posted by 栗田 at 2012年02月11日 10:16
こんにちは^0^ かわうそです。『好みの問題』という事ですが、

私も偏屈職人さんを相手に仕事をしています。

工具でも『あの人はS』『この人はM』んでもって『あの機械の方はB』うちの職人さんたちは、先日外注さんから入ってきた加工を見て「コレはどのメーカーの刃物」でと話していて、私に資料請求をしてきます。って事で大阪のF社の資料を請求して昨日みんなで「あ~でもない。こうでもない」と話していました。

ただ うちの職人さんはシャイなのか外注さんに話しかけれないので、「どのメーカー使っているか聞いて」といいます。困ったオヤジたちです。(笑)


公の仕事は書類とかうるさいから気を張りますが、関係したものがテレビに映ったりすると嬉しいですね^0^

・・・脱線しちゃったかなごめんなさいね。
Posted by かわうそ at 2012年02月25日 10:25
>ODY様

毎度です

ナスカの描画って、すごい正確らしいですね~!

しかし、なんで浜松合同の合同をとって

ゴードーソリューションになったのでしょう?
Posted by 東大阪技研 担当的場東大阪技研 担当的場 at 2012年03月02日 21:18
>高野様

お疲れ様です

カッターパスには、色々とこだわりを持ちたいですよね~。

ベタベタに細かく演算させて、綺麗にするのは、CAMがあれば誰でもできますし・・・

綺麗に、早く、見た目もスカッとしているパスを、いつも考えております~
Posted by 東大阪技研 担当的場東大阪技研 担当的場 at 2012年03月02日 21:20
赤い彗星様

毎度です兄貴


最近のCAMは、高速切削のパスに力いれてきてますよね~。

確かHSMワークスでしたっけ?なんかあれ使っている所が多いとかききましたが


最近は高速パスだけではなく、機械の負荷を少なくするように計算されるようになってきているような気がします・・・

カールアップにカールダウンとか。

とりあえず、今までであれば、どうしてもコーナーや切り替えしでガコガコ
いわしてましたし・・ね
Posted by 東大阪技研 担当的場東大阪技研 担当的場 at 2012年03月02日 21:23
マキノ様

まいどです

〇め〇くのお仕事、前に見せてもらったやつですよね~?

とても綺麗で、痺れちゃいました~^^

ほんとうに、仕事もブリブリこなして、ブリブリ設備投資していきたいですよね~

今はNV6000が結構欲しいです。
Posted by 東大阪技研 担当的場東大阪技研 担当的場 at 2012年03月02日 21:25
栗田様

毎度です!


うちも、45度の走査線は結構使いますね~

しかし・・逆斜面とかが年輪みたいになるときが、ありすが~(汗

最近は、一軸固定でのパスが精度がよさそうな気がしてます。

これほんと気分なのですが・・


ウチの機械スケールはいってるので、補間より点郡でだしたほうが精度とかいいのかな~?と思いますが、これから先の研究課題になっています。

金型屋さんとか、スケールブリブリの機械つかっている人たちは
なんかフィルタかけないと全点郡で出しているイメージがありますが
Posted by 東大阪技研 担当的場東大阪技研 担当的場 at 2012年03月02日 21:28
かわうそ様

まいど、コメントありがとうございます~~!

そうなのですよね~ 職人さんによってこだわりが一つ一つ、違います

しかし、皆様良いモノ作って利益を出す、と言う気持ちは一緒だと思います^^


自分の知らない事などを勉強する為にも、情報交換などもやはり大事ですね!
Posted by 東大阪技研 担当的場東大阪技研 担当的場 at 2012年03月02日 21:29
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。