2011年11月13日

こまった

少々バタバタしておりまして、更新が滞っております。

ボチボチと加工のネタが増えて参りましたので、また落ち着いたら上げていきます。


最近、うちの余りトルキーではない主軸でのステンレスの荒取りで
結構なやんでおりまして色々調べ中でして

そこで思ったのですが、イスカル、タンガロイ、インガソル、テグテックと
んか同じようなラインナップがあったりなかったり。

調べてみると、IMCグループと言う組合的なあれなんですね。

そりゃ納得。

と言うか、日本の本社が大阪豊中にあったんですね、それすらも知らなかった・・・


とりあえず、色々と絞ってきて、ウチの機械に相性が良さそうな
SUSのスローアウェイが見えてきたようなきていないような

日立、タンガ、イスカル、アレーサー辺りがどうか、と思うところなのですが
あとはクランプや拘束の方式でもかなり刃持ちと条件が変わってきそうです。


上記の四社以外にも、皆様お馴染みで、今少しある所で話題になっているツールをGET

その辺りのお話もまた次回にできたら、と思います^^






Posted by 東大阪技研 担当的場 at 23:42│Comments(10)
この記事へのコメント
的場社長さま、おはようございます。

オーステナイトステンレスを、スローアウェイでプリプリ削る事ができましたら・・ぜひぜひ、教えてくださいませ~。

なんせ、一回も納得できた事ないものですから~。

では、今週末を楽しみにしてます~^^
Posted by 高野 二郎 at 2011年11月14日 08:31
おつかれさまです。
SUSのスロアウェかぁ~^^
同じ道で悩んでいる加工業者は多いはず!!
どの条件で妥協するかも重要ですよん~
やりすぎるとホルダーぶっこわしますから気をつけてくだされww

ちなみに、アレーサーは一番最強だと思いますが値段も最強です。
円高で安くなるかと思ったらスイス工具なので関係ないんですね~
スイスはユーロじゃなくて、スイスフランですww
むしろ、アレーサー最近値上げしました@@
Posted by ryo1060 at 2011年11月14日 18:53
ステンレスって削ったあとのエッジのカエリやバリが刃物切れなくなったら半端やないとこも辛いですよね…

無理に削ったら反るし



順調よくいってはりますか?
Posted by マキノ at 2011年11月15日 05:45
おはようございます。

「日立、タンガ、イスカル、アレーサー辺りがどうか」

なるほど。
ついでにステルラムも混ぜといて。

サス材加工が8割を占める私にとっては
的場様がどこのカッターを選ぶか興味深々(^・^)
Posted by こでちゃん at 2011年11月15日 06:38
>高野様

お疲れ様です

最近、ステンレス用の形状とコーティングが、ちらほら出てきております・・ねぇ・・


ガシガシ行くと言うよりは、条件の70パーぐらい落としてもいいので、刃持ちよく軽快にサクサク削って欲しいですよね~~


以外とハイスのラフィングも、アルミナ系のコーティング品だと結構お値段しますし・・・ 

ラフィングが優しくて、一番なのですが
いつも最後はラフィングに落ち着いてしまい・・悔しいです

くっそ~ 金かけたのはなんだったんだよ一体~って


SUSで安全に送りかけれるスローアウェイは、、やはり難しいのですかねぇ・・・

50番ならば、何も考えずにブヒブヒいけるのですが・・
Posted by 東大阪技研 担当的場東大阪技研 担当的場 at 2011年11月15日 22:36
>ryo様

まいどです

ん~,390とかどうなのでしょうねぇ?
良く持つ良く切れると聞くのですが・・・
結構な金額なので、いつも思いとどまってしまいます・・

390材種多すぎてチップ選ぶのなんかよくわからないですし~

ん、それとも316の三枚刃のラフィングなんかも
ツンツンの突き出しで削ったらなにか光明あるかもしれんような気がします。

しかし、、サンドは買うのに根性が要ります・・
Posted by 東大阪技研 担当的場東大阪技研 担当的場 at 2011年11月15日 22:39
>マキノ様

まいどです!

切れない高送りカッタなんかで切削すると
自分のバリが花咲いて、自分を傷つけたりするんですよ?

ほんと笑ってしまいますわ~ 304 316 うんんんん


しか~し トルクが薄いからと 50番を入れるほど馬力がありませんので

今の現状の設備とトルクで 送りが読める刃物を見つけないと仕方が無いな~と言う結論にたどり着きました


本当はハイスのラフィングで、 20メータ前後でサラリサラリーと
削るのが精神衛生上よろしいのですが、なんか悔しいのです~
Posted by 東大阪技研 担当的場東大阪技研 担当的場 at 2011年11月15日 22:42
>こでちゃん 様

まいどです

ステルラムですか~!調べてみます!

しかし、サスが8割と言うのも鬼ですね~

とくにこでちゃん様は、コールドをブリブリ削ったり穴あけたりすごいですね~~~~

僕は刃の持ちが読めません・・・


ウチはやっぱ SSのホット専門でいきたいですわ~
Posted by 東大阪技研 担当的場東大阪技研 担当的場 at 2011年11月15日 22:44
おちゅかれさまです。
390・・・はい。投資しました。
荒加工にはちょっと・・・まぁもつほうだと思いますけど・・・
お値段とのバランスが・・・
SVは購入ルートで値段が全然かわるみたいですよ。
うちは安いルートがないにもかかわらず使ってますけど・・・
SUSには2040か1025がいいと思っています。
鉄もゴッチャでやるので1025の方がたくさん持っていますけど。
ちなみにステルラムはBC技研ね。
Posted by ryo1060 at 2011年11月15日 23:26
>ryoさん

390...勉強になりました

とりあえず舶来品は高いのでちょっと足踏みしてしまいますいつも~

色々試して見ます~
Posted by まとば at 2011年11月20日 03:14
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。