2011年08月18日

嬉しいお話

きたなシュランってミシュランに怒られたそうですね

==============


今日嬉しいお問い合わせがありました。

知らないお電話番号から、連絡があり
お仕事をお願いできないか?と言うご相談でした。
(諸事情により深い内容と何方様かとのお話は控えさせていただきます)


いつもこのブログを見ていただいている、との事でした。
本当に有難うございます。紆余曲折継続していてよかったと思いますよ本当に^0^

FAXで図面とお値段のご相談、、何とか加工は出来そうです。

キチンとした筋の、キチンとした内容のボリュームのお仕事
そしてお電話でも安心して打ち合わせが出来ましたので
責任を持って請けさせていただく事になりました。

実は、ネットからのお仕事の取引は今回が初めてです。

ですので、気になったのが、初回のお支払いのお話。

「そうですよね!ブログを見ているので、こちらは
  的場さんの事は前々からよくしっていますが、そちらはウチを知らないですよね」


僕が恐る恐る、相談してみますと
「そちらが納得して頂けるまで現金で払います
  その流れで信用して頂けましたら、締め支払いに移しましょう」

安心できる内容での初回取引となりそうです。

足りない検査道具や、工具、ゲージも支給して頂く話となりました
(買うと相当な金額になる物ばかりですので。。。)


「いつもブログを見ています」

こう言って貰えると、本当に続けててよかったなぁ~と思いますよ(二回目)

頑張っていいものつくろう~~









そして今空前の流行となっている 「高送り動画」ブーム

だれが流行らしたかしらないのですが、僕も負けずに頑張って動画をアップします





なんかよくわかりませんが、動画が縦長になってしまいました。


切削材は、inconel 718 です


あ、間違えました、hastelloyC-2000 でした


あぁ、又間違えました、 Stellite でした!


あ、違いましたわ、、、





SS400でした


同じカテゴリー(モノ作り)の記事
エンドミル
エンドミル(2011-05-30 23:04)

お気に入り
お気に入り(2011-05-26 21:37)

シリーズ化
シリーズ化(2011-05-25 22:45)

日がな年中アルミ
日がな年中アルミ(2011-05-24 23:31)


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 21:45│Comments(12)モノ作り
この記事へのコメント
良かったですね(^-^)

上手くお話しが順調にいけば良いです

この間、教えてくれたSSの仕上げ、酔ってもはっきり覚えてますよ

ありがとう(〃▽〃)

またお話し聞かせて下さい〜
Posted by マキノ at 2011年08月18日 22:03
おつかれさまです~。
よかったですね~。末永くお付き合いできるお客様になるといいですね^^

しっかりいいものつくりましょう。

ボクもそろそろ高送りデビューしようかな。
最近ボッ〇ンキンになる工具使ってないなぁ~。
Posted by ryo1060 at 2011年08月18日 23:12
おっ、これは、負荷イイ話ですね。(笑

わたしは、面談にいくと、「ブログ書いていそうな雰囲気だね」と突っ込まれます。
まだまだ、会社は秘密にしておきたいのです(結構ばればれですが  笑


>だれが流行らしたかしらないのですが、・・・・
あなたが流行らせたのですよ!!(笑
Posted by o_y_d at 2011年08月19日 04:28
良かったですね~^^ 本当に良かった。

一つ一つが繋がっている気がします。

的場社長が、前を見てしっかり踏ん張ったからこそ道が開けていく。
私は・・そう思います。

開業時の夢。 どうでもいい。
開業時の想い。 どうでもいい。
開業時の勝算。 まったく関係ない。

ただ、前を見て進むだけ。 それだけしか・・ないと思います。

頑張りましょうね~^^
Posted by 高野 二郎 at 2011年08月19日 08:31
高送りカッタの場合フルカットやアップカットになっても大して影響無い(と思っている)ので、こういう肩削りの時はジグザグでやっちゃいます。エアカットが殆ど無くなって加工時間短くなるので。

カッタ径の2倍以下の溝加工だと両側でZ落として常にフルカット。Zピッチはインサートの最大Apの半分。

高送り加工の最大のメリットは雑なツールパスで加工出来る所だと思っている人でしたw
Posted by antec at 2011年08月19日 13:06
いつもブログみてます。

って言うか、見ちゃうよねぇ
あの書き出し・・・次はこれかっ!みたいな・・・

高速加工・・・薄切り込み高送り、楽しいよねぇ
エンドミル側面で薄切り込み高送りも好きぃ。
ステンレスとかヤバイくらいに刃持ちがいいしねぇ
トロコイドとかなら溝も池もイケルし・・・
良い機械と良いCAMが揃っていて仕事があれば・・・幸せだねぇ

20年前・・・ごりごりやって「はぁ。ステンレス最低!!」とか
言っていたのが嘘みたい。
Posted by 赤い彗星 at 2011年08月19日 19:27
>マキノ社長

お疲れ様です。

僕的にはSSは結構好きですよ。

ネチャイですが、刃持ち良いですしねっ

又近いうちに飲みに行きたいですね(^^)

前のお話ではないですが、オダ〇キ社長もお誘いして
Posted by まとば at 2011年08月19日 19:29
>ryo1060さま

本当に楽しみです!


高送りは、使い方次第では結構楽になるので助かります。

ただ、、一発ボンと言わしたら、おしまいです。

意外と迫力の割にはロードメーターあがらないですし。

たぶん、ryoさんなら、ハードな高送り加工でシコれますよ
Posted by まとば at 2011年08月19日 19:31
>オーワイデー様


ウチのブログは、元々、ミ〇ロさんとM〇Pさんに進められて始めたブログなんです。

どちらかと言うよりは、これからの起業家に向けてと、会社を売る為のブログですので、、少し個人的なブログとは方向性が違うかも、、です。

それにプラスハードミーリングを愛する同業様の憩いのシモネタ加工サロンも目指しております。


会社のブログにしたいのですが、どうしても僕が更新しておりますので
僕の偏った話になりがちですけれどもね~
Posted by まとば at 2011年08月19日 19:35
>高野社長

毎度お世話になります。


起業時の思い、、とても大切ですよね。

しかし、とりあえずは現実を見て結果を出さないといけないのです。


今は、とりあえず直向に「お金を稼ぐ為にモノを作る」です。

「モノを作ってお金を稼ぐ」は、まだまだ先になりそうです。


いつも何べんも言って申し訳ないのですが

モノ作りの幸せや、夢理想は、とりあえず今は工場の隅っこに置いておいて

今は目の前にある削れる材料をウチの設備でガシガシ削っていくことのみ、です。


削って削って削った先に、何か見えるものがあるのではなかろうか、と

バガボンドを見てそう思いました。

僕はいつでもマンガがアイデンティティです
Posted by 的場 at 2011年08月19日 19:46
>あんてっく 様

いつも勉強させて頂いております


高送り、、僕もいつもはジグザグでいきますよ。

しかし、、アップとダウン、これには深い訳が意外とあります。


この動画で使っている、三枚刃の高送りは
僕の絶妙で高尚な技術により、一度ワークを飛ばしてしまいまして
チップの台座が一箇所ダレてしまってるんです。。


これによって、アップだと何が起こるか?

なんでかしらないんですけれど、ダレてる台座のチップだけ境界磨耗が起きてすぐ割れてしまうんです。


ですので、この潰れたスローアウェイだけは、あまりアップを使わないようにしています。


台座が逝くと、結構シビアにパスを管理しないとチップ代が大変っす。。


じゃぁ新品買えよ~って所なのですが

またantec様の会社にうちの工具屋から請求起こしてもらっておきます
Posted by matobatec at 2011年08月19日 19:51
レッドコメット軍曹


毎度です兄貴。


ステンレスはサイドの薄削りが大変効果的ですよね~
特に303なんかだと、50Cよりもつんじゃね?みたいな雰囲気です


最近は3枚刃のハイヘリも価格がこなれてきましたので、ガンガン使っていっても費用対効果が合います(品物の値段次第ですけれど)


あぁ、そうなのですか、もうレッドコメット大佐は20年プレーヤーなのですよね。

いつもお会いしたとき、お若く見えますので、解らなくなってしまいますのです。

30代と間違われる事多くないですか?
Posted by 的場 at 2011年08月19日 19:55
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。