2011年05月30日

エンドミル

高力黄銅と真鍮とSS400を連続で機械加工した時の切子の不快感

========================


アルミ祭りも終盤となりつつ、今月の夜勤体制も晴れて解除となりました。

やっぱ日勤は最高っすね!生きた心地がします。


もうそろそろ月末となってきまして、ネタと運転資金が底を尽きそうになってきましたので
適当に夜勤の時に撮った写真を載せて行きます




お気に入りの三枚刃のハイヘリです。良く切れて立ち壁も良好に仕上がります。



右は特注で日進に作らせた、ALZのΦ20です
(嘘ですOSGの型番なんだったかな?似たようなやつです)

これで1D溝切削かけると、流石に鬼の様に主軸ロードメーターが上がります。

左は、Φ16のオフセットシャンクのエンドミルです、確か180ぐらい長さがあったかな?
回転上げるとびびるし、加工スジが結構目立つのであんまり使っていません。




お気に入りの仕上げ用DLCの 16 12 10  刃2Dタイプのです。
16 12はOSGで、10だけミスミです、OSGのは本当に値段が痺れます。

DLCコーティングはノンコートと比べて実際に仕上げ面の違いの評価が難しい
と言われているらしいのですが、使っている感じでは良好なので気に入っています。

綺麗にコンタリングしてあげると、たまに客先から「ボーリングにしては綺麗やなぁ」
といわれ、サイドカットだと言うとビビられます、嬉しい話です。







全然整理整頓できてないですね、ALZ、MSZ、そのたハイヘリのフィニッシュ用のEMの在庫です。

ALZMSZに関しては、結構ストックを持つようにしていますが、最近条件が極まって来たのか
余り折ることが無いので、ずっと余りっぱなしです。

譲る事は難しいですが、近隣の方、もし破損などの場合連絡して貰えましたらすぐ貸し出しできますよ。
って工具屋に頼んだほうが早いわいな。


同じカテゴリー(モノ作り)の記事
嬉しいお話
嬉しいお話(2011-08-18 21:45)

お気に入り
お気に入り(2011-05-26 21:37)

シリーズ化
シリーズ化(2011-05-25 22:45)

日がな年中アルミ
日がな年中アルミ(2011-05-24 23:31)


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 23:04│Comments(4)モノ作り
この記事へのコメント
的場さま、おはようございます。

夜勤解除おめでとうございます。

ホント・・・深夜労働の日々が続くと、人間は明るい時間に働くべきって・・つくづく思いますよね~。

気持ちとしては・・ムチャな労働時間が日常。 人並みが・・まれ。

ま、それでも・・・ご飯が食べられて眠る場所があって、お風呂にも入れます。
今は・・・それで充分って思うことにしています。
(今に・・見てろ!!)

頑張りましょう~^^
Posted by 高野 二郎 at 2011年05月31日 10:00
>二郎社長

お疲れ様です。

前にブログ、見せていただいたのですが
二郎社長のお子様もまだ小さいのでしょうか?

うちはもうすぐ生まれます。

中々家に帰れず悶々とこもって仕事をし
夜勤で家族の顔すらも見れない日があったりする。。。


なんの為に仕事しているのか?解らなくなるときが有ります。


何のため?自問自答。

愛する家族の為、世のため、自分の為です。

ですが、家族とも戯れる時間も無いのであれば
何が幸せで何が苦労で何が仕事で何が生きがいなのかわからなくなります。



出産の時には、傍にいていれるのだろうか?
子供の成長を見守れるのだろうか?

夜は僕がいなくても、家に大事がないだろうか。



そんな事で鬱に入ると大体機械壊したり失敗したりします。



でも頑張って生きています。
Posted by ひがラボ 的場ひがラボ 的場 at 2011年06月01日 00:12
的場さま、おはようございます。

お気持ち・・とってもわかります。

我が息子は・・小学校3年生です。 なかなか・・子宝に恵まれなくて。
おまけに・・2回ほど流産があったり。

経済的にも、とてもキツイ時に誕生しました。
私は・・・出産に立ち会えない予定でした。 工場で1人仕事していました。
経済的困難を解消しないと・・出産費用もままならない状況でした。

当日、品物を引き取りに来たお客様が・・「あれ、今日って予定日でしょ。 納期はなんとかするからとにかく病院に行きなさい。」と言われて、慌てて病院に行きました。

汚い作業着で・・息を切らせて病院に。 看護婦さんは・・そりゃ、冷たい目で私を見ていましたね。 病院に付き添ったことも無かったですし。

でもね、産まれてきた息子を見て。 もう・・・これ以上のことって無いくらい幸せな気持ちになりました。

「父ちゃん、頑張るからな。 絶対に幸せにするからな。」

的場さま、子供が生まれるってことは・・・素敵な事です。 人生最大の幸せだと思います。

望んでも・・恵まれない人だって居るのです。

頑張りましょう。 応援しています。

あなたが・・支える家族が・・幸せに過ごせるよう・・頑張ってください。
Posted by 高野 二郎 at 2011年06月01日 08:59
>二郎様

毎度です。

家族は生きがい、子はかすがい。

一人暮らしが長かったので、「何をゆってるんや?」

と思っていましたが、腹のデカイ嫁を見ていると
先人達が仰られていた事が、なんとなくですが解る様になってきました。


自分以外の為に働けるのは幸せな事ですね。


それだけが今は元気の源であり僕のモノ作りの原動力です。

何年か前、独り者でサラリーマンの時とのモノ作りの好きさとは一種違いますね。

自分達の子供の為に、私達親であり大人が良い社会つくりに貢献していかなくてはなりませんね。
Posted by 的場 at 2011年06月02日 22:24
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。