2010年10月07日

エアマンの技術さんにコンプレッサオイルが汚いと言われた

マーシーの為に涙した鈴木氏とノーベル鈴木氏は全く関係有りません






シャウエッセンを食べると久保田利伸が何故か頭に出てきて

アルトバイエルンと食べると、どうも祖国であるジャーマニーの緩やかな風に吹かれたくなる。

(アルトバイエルンは、伊藤ハムとか言わないの)

今日もソーセージに常温の地ビール、ジャーマンポテト風メークインを蒸かして
頬張りながらこのブログを執筆し祖国であるドイツに思いをはせています。

あ、どう見ても醤油顔ですか、そうですか、ごめんなさいね



そんな今の円高不況に対してどうでも良い話は置いておいて




どうも工具の流通が最近あまり芳しくない様子です。

ちょっとした超硬チップなども、来年まで生産待ちなどと工具屋さんに言われてしまいます。

短納期化が進む中、工具もろくに変えなくなってしまったらどうしたらええんでしょうねぇ。


どうも、梨本さんの天からの情報では 日本ととても仲の良いお隣の大きなお国のモノ作りに流れていると。

恐縮であります!


う~ん、日本で製造業をする意味が無くなって来ていると嘆く声も所々から。



でも、そんなんになったのも 儲かるからそう言う流れを作った人達のお陰ですね、マジ感謝感謝
安く色々な品物が手に入りますし、しかもサービスで謎の含有物や有害物質までプレゼントです。

五月には黄色い砂の美しい風を有難う。いつも車が汚くなるので洗車にいきますよ。


さ~て、これからも儲けさしてくれるのでしょうかねぇ!




夜中のテンションでブログを書くとこれ以上はヤバイので、ここまで



Posted by 東大阪技研 担当的場 at 00:54│Comments(2)
この記事へのコメント
日本で製造業は意味がなくなったとしても

工作機械を使ってサービス業が出来るじゃないですか

時間の安売りではお隣さんに敵いません

技術の安売りは日本が犯した失敗です

だから評価基準の曖昧な「サービス」
を売ったらええんちゃいますかね~

さて、どんなサービスを売りましょか??
Posted by けん at 2010年10月07日 10:21
>KENICHI様


時間の安売りはお隣さんもそうですし
国内でもそれを遮二無二やっています相場クラッシャーガイには適いません。

僕はその方達を 「日本中国」と言うワビサビの効いた
固有名詞をつけて国会にて審議をかけてもらいたく願います。


さて、ほんまにどんなサービスで飯食っていきましょか?


一緒に力を合わせて反逆しましょうで兄さん
Posted by ひがラボ 的場ひがラボ 的場 at 2010年10月08日 00:03
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。