2010年08月09日

面白本

先日、本を買いに書店に行った時の事
(何の本を買いに行ったのかは聞かないで下さい)

ふとメインの本以外に、面白そうなのを発見


まだゆっくりとは読んでいないのですが、中々面白い内容です。

僕ら現場作業者なら「ウンウン」とうなずける内容が多いかと^^


話は変わりまして、バイス作業での一コマ




結構長めのワークですので、イケールに立てて行こうかどうか悩んだのですが
バイスで切削かけてみました。

ここから結構削ったのですが、意外といけます。

でも少し違うだけで、コケたり、飛んでいったりもします。

いまだにバイスは良く解らない時があったりなかったり、と



Posted by 東大阪技研 担当的場 at 15:36│Comments(2)
この記事へのコメント
初めまして、
ブログ拝見させて頂いております

面白そうな本ですね~
本屋で見かけたら読んでみたいと思います

高さのあるワークのチャッキングは
金属ですし、ヒヤヒヤしますね~倒れそうですが…

僕は八尾で樹脂の加工をしてますが
樹脂なら、コシが無いのでビビりますわ^^;
Posted by hasitec at 2010年08月10日 12:30
>hasitecさん

始めまして、コメント有難うございます!

僕も元々樹脂畑にいたのですが、クランプ加工は大変ですよね◎

意外と金属の方が精度もそうですし、刃持ちもええか、と。

八尾でお勤めなのですね、ご近所さんですので
これからも色々と情報交換よろしくです^^
Posted by まとば@ヒガラボ at 2010年08月15日 17:27
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。