2010年04月10日

新しいアイデア

ブログ更新ネタの一つに

「加工技術」

を考えていたのですが、中々上手く表現する方法を思いつかずにいました。。

そこで、youtubeにて加工動画をアップする事を思いつき、これからも色々と情報発信して行こうと思います^^

まず今回は




この超巨大リフレクターを作成した時の、高速荒取りの動画です

※音量にご注意下さい





どうでしょうか?

高速主軸+大昭和製ビックプラス主軸(高強度)+MAPPS高速制御
の組み合わせを使いこなし

当社の高速加工マシニングセンターにより、このような巨大なアルミもサクサク削りだせます。


高速加工により利点は

1  深切り込みを行なわないので安全に加工が出来る
2  切り屑に加工による熱をもたせて切削するので、ワークに対する反りや歪を押さえる事が出来る
3  高速専用切削刃物を使う事により、高効率、コストダウンに繋げる事が出来る。


そして、何よりは

4  マジでかっこいい


が一番大事だったりして^^;

いや、本当に大事なのですよ・・・格好良いのが一番です(なんでやねん!)

そして、荒取り+仕上げにて出来上がった面がこれです



高速マシニングセンター加工+独自のクランプレス加工

の組み合わせでの製作となりました。

ここまでの加工時間は、 なんと1.5時間ぐらいなのですよ!

そして、このようなプログラムを作成するのには、ハイエンドなCAMが必要になります。

色々な設備を使って楽しく物つくりを頑張ります♪

特殊なアルミ加工なども、東大阪技研にお任せ下さい!


同じカテゴリー(モノ作り)の記事
嬉しいお話
嬉しいお話(2011-08-18 21:45)

エンドミル
エンドミル(2011-05-30 23:04)

お気に入り
お気に入り(2011-05-26 21:37)

シリーズ化
シリーズ化(2011-05-25 22:45)


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 23:24│Comments(5)モノ作り
この記事へのコメント
10万回転くらい欲しいなwww
送りはF400000くらいで。
アルミは2000m/minまでイイ調子やから。
Φ10 3枚刃 一刃1㎜ S63661 F190983 でどう?
マジでかっこいい!
超クール!!
時速120キロで切り子が飛んでくらからドア閉めといてな◎
Posted by けん at 2010年04月11日 00:12
逆に、増速スピンドルに増速スピンドルをつけて、それを繰り返し
200個ぐらいつけて、458万回転ぐらいはどうでしょうか?

そして、最後のチャックに、何でもつかめるようにドリルの三つ爪で攻めます◎

もちろん、エンドミルはS&Kのハイスラフィングで

バイスは勿論、武田です
Posted by まとば at 2010年04月11日 02:49
ダンディズムの骨頂ですな◎

S&Kってのが紳士的ww
Posted by けん at 2010年04月12日 00:15
はじめまして。
九州は福岡の田舎で加工をしてます。o_y_dです。
けんさんところから来ました。
いい加工加工されてますね。。。
これからも、参考にさせてください。


※リンクしてもよろしいでしょうか?
Posted by o_y_d at 2010年04月18日 06:09
o y d さん

こんにちは、こちらこそ宜しくお願いします^^

色々と情報交換など出来たら幸いでございます。

力を合わせて不況を乗り越えましょうね!

リンク、こちらもよろしいでしょうか?

と言うか、貼っちゃいます~
Posted by まとば at 2010年04月18日 17:22
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。