2015年05月15日

色々ありました

連休も終わって、世の中またバタバタと動き出してきた雰囲気を感じます。
このまま盆までブブブブ~っと忙しくなってくれると、いいのですが~^^;





それはそうと、会社の事務用PCを整理しておりましたら
会社を起こして始めてのマシニングを入れた時の写真が出てまいりました!
まだまだ最近の出来事のような、だいぶんと時間が経ったような・・・^^;

6年前にこのNVD5000をなんとかかんとかヒーヒーで融資してもらいながら
最初は30坪の工場でスタートしました。

お仕事をくれる得意先も、引き合いをもってきてくれるお客さんも何も無い
本当にアテも無くゼロからのスタートでした。
勿論頼れるものなんて何一つありませんでした。

当時はまだ23,4歳でしたので、不安は沢山ありましたが
なんとかなるだろう、頑張ってれば良いことあるだろうみたいなノリでした(汗
今年でそんな僕も30歳になりますが、今の僕なら恐ろしくてできないかもしれません(笑)


訳もわからず飛び込み営業をしてみたり、展示会もよくわからないまま出てみたり
商談会にも積極的に出てみたりと言う感じで 本当になんにもよくわかっていませんでした。
でもその時の向こう見ずのパワーみたいなのがあったから、今があるような気もしますし。

そこから、紆余曲折、色々ありながら今に至るのですが
色々ありすぎて、話すと長くなりますので・・・^^;

この6年の中でも短いスパンで、もうダメだ・・と思う時は何度もありました。
心の悪い業者さんからは、こちらが会社を起こしたてで何も解らないのを良い事に
2,3か月分の売り上げの仕事を請けてそれをそのまま納品して逃げられて
通帳の残高が底をつきかけた時も、もうダメだ、俺には向いてなかったんだ辞めよう諦めかけました。

でも今あきらめてもやるだけやっても、一緒だし、本当にダメになるまではやってみよう、と思い
それからも中々ハイパーに激烈な事が沢山ありましたが、なんとか今に至る感じであります(笑)


それもこれも、創業時から親身になってお付き合いして頂いている同業の仲間の人達や
起こしたての会社に、不安も無く信頼して色々とお仕事を出してもらえたお客さん
そして毎日、日々進んでいくにつれてご縁で知り合いになっていった方々のお陰で今の東大阪技研と私があります。

かと言いましても今だって、毎日大変ですし、経営が安定していますと胸を張っていえる状況ではありません。
会社は日々成長していますが、問題もその分増えておりますし(汗)

色々な方々と色々な毎日の事象に本当に感謝をしなければいけないと
この写真を見て思い出させてもらえました、初心忘れるべからず。ですね

この写真の中の自分が思っていた信念と理想を裏切らない為に毎日頑張って働きます。
そしてその時の自分が今の自分を見て、ガッカリしたり
残念で悲しい気持ちにならないような自分と会社で有りたいといつも強く思いながら生きています。




いつも足が浮ついて、毎日の忙しい業務で忘れがちな事を思い出させてもらえました。
写真って、とても大事ですね~! これからも頑張ろう~










◎◎ 株式会社 東大阪技研です ◎◎

弊社はマシニングセンターによる機械加工を得意としております
材質は、アルミなどの軽金属から鉄、ステンレス、チタン、樹脂と幅広く対応可能です
精度の要求される部品から、3D形状の三次元加工、5軸加工機による高精度な多面加工
少量多品目をメインで対応しておりますので、削りだしの試作品、小ロット部品
加工でお困りの事がございましたら是非一度お問い合わせ下さい。

TEL 072-875-6201
FAX 072-875-6202
MAIL info@higalabo.jp

担当 的場までお願いいたします

◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎






Posted by 東大阪技研 担当的場 at 03:50