2013年01月05日

あけましておめでとうございます

Tスロのラフィングってすんごい切削抵抗低い びっくりした


===================


皆様 明けまして おめでとう御座います



政治、経済、社会 色々な事が 変わるような気がします 国際的な事も含めまして
良い方?悪いほう?   僕にはわかりませんが

どんな状況であれ  やるだけやって やれるだけ やるしか ありません!


高嶋政伸だって 頑張って 勝利を勝ち取ったんです!
  努力すれば 報われると信じるしか、ないっす!




と言う事で 今年も 変わらず 宜しくお願い致します!





私は とりあえず  年末から 304を削り倒しております

最近 あまり加工動画を上げていなかったので
 久しぶりに アップしてみます。

ステンレスで 削る量が多い仕事は
  色々と試して勉強できるので 面白いであります。







結構バリバリ削りましたが  刃は全然 びくともしておりません






6時間ぐらい使った時の写真ですが  まだまだ 仕上げでも使えそうであります


今、ブログを更新している最中で 
 もう8時間以上削っていますが  まだ 刃は立っています

どんだけつかえるのでしょうか???? 
  色々と勉強して調べていかなくては いけませんね!




これからも  材料別に合った、最適な条件を求めて 
色々トライアンドエラーを繰り返しながら

良いモノ作れるようにがんばっていきます。




ではでは~ 



Posted by 東大阪技研 担当的場 at 18:09│Comments(17)
この記事へのコメント
おめでとうございます。
側面高速加工に関しては長時間刃持ちが良いのは
同感ですが、乾式で削っているのには驚きました。
いやぁ、参った。
Posted by こでちゃん at 2013年01月06日 07:10
あけましておめでとうございます!
ことしもよろしくおねがいします。

良さそうなエンドミルですね~
SUSやることがあったら使ってみようかな?
Posted by はがせんむ at 2013年01月06日 07:34
的場社長さま、明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

きっと・・・よくなる。

そう思いながら進んで行きましょう~~~
Posted by 高野 二郎 at 2013年01月07日 08:28
明けましておめでとうございます

色々勉強させてもらってます

油かけずにえらい高速でいけるんですね…
びっくりです


今年もがっつり稼いで下さい(^-^)

良い年にしましょう♪

ホルモンもいきましょう♪また連絡しますね
Posted by マキノ at 2013年01月08日 07:55
明けましておめでとうございます。

高速送り勉強なります!
びっくりする加工ですね、さすがの一言です。



しかし、仰るとおり世間がどないかなろうとならまいと、
とにかくやるしかない!ですもんね。

今年も気合入れて削りましょう。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。
身を?ワークを?ってな話ですが(笑)

機会がありましたら今年は御挨拶行かせてもらいたいな、と思っております。
その折は宜しく御願い致します。
Posted by あっちゃん at 2013年01月08日 17:28
こんにちわん。

僕もステンレス薄切り込み高速切削大好き♪

え?ドライ?動画用に水無し?

外周はもちろん、池彫りもトロコイドと組み合わせて・・・・
ウチの場合はスルーでコレットからドバーーーーっと
切り子をぶっ飛ばします。
ハニタの45°リードが好きぃ。


あ・・・560SEL AMGエアロも良いかも(シャコタンで)。
↑この前のクルマネタね。
義兄が乗っていたンだけど・・・カッコいいンだよねぇ。
Posted by 赤い彗星 at 2013年01月08日 22:50
的場@マキシムさま。おつかれさまです。
SUSについては人それぞれ色々と加工方法がありますね~。
こないだのお互いの条件であわせるとキリコ排出量はあまりかわらないみたい。
使う工具によってパスをわけるのがベストですね。あとは気分。

そう、ワインレッドのY31グランツのトランクにブーメランアンテナをつけて自慢してきたあの先輩の気分ですよ。
Posted by 入江@ユニバーサル at 2013年01月09日 14:58
おめでとうございます!

相変わらず高速ですね~!!

僕もステンレスやってます。年末から。316Lです。

初めての材質なのですが303の条件でやってました。
↑ ryo さんに聞いたら「それじゃ無理!」
と教えていただき助かりました・・・まぁ僕もうすうす感じてましたけど(笑)

アドバイスをいただける仲間がいると助かります。

では今年もよろしくです!
Posted by 栗田@あるふぁいん at 2013年01月10日 10:44
皆様 コメント頂いておりましたのに、2ヶ月も放置してしまい大変申し訳ありませんでした。。

すこしお仕事と、家庭の事情でバタバタしておりまして。。。

と言いましても、言い訳ですね、、ほんとごめんなさい!

これからも懲りずに、 暇な時にでもコメントしてやってください
Posted by MATOBA at 2013年02月28日 18:03
こでちゃん 様 毎度です

そうですね、最近はソリッドで事足りる加工は、ソリッドの高速加工でやっつけてしまいます、鉄もステンも。

ステンレスの荒とりでも、予定が読めるようになってきたので、かなり助かっています
Posted by 的場 at 2013年02月28日 18:05
はがせんむ様 どうもです

これ、一般用の なんでも使えるエンドミルなんですよ。
特別SUS用って事もないのですが・・・

でも、結構切れてますよ、ホーニングがあんまりかかっていません

だからSUSにももっていきやすいのかもしれませんね。
コーティングもただのアルミナでしょうし、本当はSS用だと
Posted by まとば at 2013年02月28日 18:06
TJ様 いつもお世話になります

年始の挨拶になっておりますね・・ ほんとお返事が送れて申し訳有りません。

もう2月も終わりですが、 まったく読めませんね。
いつもながら目先だけは忙しいです。


色々考えてやっつけていくしかありませんね。
Posted by 的場 at 2013年02月28日 18:07
マキノ様  どうもです

今回は 動画撮る為にドライでやっつけています。

実際はクーラントかけていますよ~

それでも、この加工方法だと、ドライでもけっこういけちゃいます
AEが浅いからでしょうね~

ペット博も見に行きたいです、子供つれて
Posted by 的場 at 2013年02月28日 18:08
あっちゃん 様 どうもです


色々な加工方法を試行錯誤していかないと 日々単価があわなくなってしまいます・・・・ね

こちらにお越しの時は 是非是非遊びに来てください。
楽しみにしております
Posted by MATOBA at 2013年02月28日 18:16
赤い彗星様 いつもお世話になります


SUSにはこの加工方が、相性いいですね~。
御社は、うちなんかよりもっとステンレスのミーリングは研究されているかと。

頑張って追いつきたいものです。

そろそろそちらにも遊びにいきたいな~ 
Posted by 的場 at 2013年02月28日 18:17
いり  あ、間違えました  所沢 マキシム様 いつもお世話になります


やはり材料的にも、主軸の剛性的にも、そこまで何使っても排出量は換わらないんですよね。

自分の所の設備の剛性で、どれが一番最適化を選ぶしかないんだと思います。

本当は、一生アルミばっかり削りたいですけどね
Posted by 的場 at 2013年02月28日 18:19
栗田様 毎度です

316Lですか~やっかいですね ネバネバですよ。

303は、どちらかといいますと、50Cぐらいの条件でもっていけますが・・・

一生303ばっかり削りたいっす。 情報交換できる仲間は大切ですね

僕も皆様のお陰で、日々色々な事象がレベルアップしていきます
Posted by 的場 at 2013年02月28日 18:20
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。