2013年03月24日

もう春ですね

ディズニーAから行こうと思います

=================








ご無沙汰しております、 どう甘く見積もっても大変久しぶりな更新だと思います


よく見ると、 前の記事が あけましておめでとう御座います になっています
しかし、おめでたい事はとても良い事でありますね


皆様 今年も宜しくお願いします




年が明けてからと言うもの、 お仕事がバタバタとしておりまして
後、少々2月は家の事情などもあLっつありしまして
つもり話は沢山あるのですが、 1月から今までの自分を振り返ると5時間ぐらいは
書かなくてはいけなくなりますので、割愛しましょう。










いつものように、色々な形状のや精度材料を触らせていただいております。


特にこの3月は、年度末というのも有りとても忙しく
月頭から 今、このブログを書いている状況まで
何を作ったのか思い出せないぐらい多品種なお仕事をこなしました。





樹脂、アルミ、真鍮 303 など、比較的に削り易い材料ばかりで受注が束なりましたので
機械の稼働率も上がり、とてもありがたい状況ではあります。








しかし、ダライ粉が混ざる事混ざる事、  最近 ダライ粉ドロボーもよってこなくなりました
持って行って欲しいのですがね~



最近の近状と言うほどの事ではないのですが
日々 少しづつ技術レベルが成長しているような気がします

去年や一昨年なら、 う~ん?こんなの出来るか? とかこんな精度でるか?
この材料で、この値段、納期であわせられるか??
と思っていたモノも、 工夫して少しづつ、やっつけれるようになってきております


やはり、落ち着いて工程を考えて、段取りとジグを作りこんだり、工夫をしたりする事は大事ですね

これからも日々精進、常にマシニング加工でのやれる幅を広げていきたいです。










ブログは、更新しようと思い、常日頃の写真は取り溜めていたりします

写真は 時系列がバラバラかもしれません・・

また面白いのがあれば、ちょくちょく 更新していきますね!


では~  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 19:09Comments(2)