2012年03月26日

暖かくなってきました


全然ネタが無いので、今月は全然更新できませんでした~・・・



そんな今月の話題は、と言いますと



NVDのサブテーブルを下ろして、TKDを三発にしました。

やはり3連に慣れてしまうと、どうしても2発だと寂しくなってしまいます・・・


このバイスは浮き上がりが激しいですが、色々な使い方が出来るので、便利なのです~


  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 11:41Comments(11)

2012年03月02日

三次元測定器 導入

やはり削るだけの設備では、品質の安定や精度の保証が難しいときが有ります。

起業した時から、絶対に三次元測定器を導入すると言うのは近い将来の目標にして進んできましたが・・

やっと、やっと念願の、憧れの、測定器に手が届きました。








そうです、あの東京精密のDuraMaxです。

Zeissの素晴らしき気品が溢れておりますね。

使ってみて思ったのですが、Calypsoも本当に操作性が抜群で、安心して使えます。



これからは、この測定器をバンバン使い、品質保証と精度保証に力を入れますので、宜しくお願いします



================



































あ、ごめんなさい、間違えました、 ミツトヨのQM-353でした


皆様ご存知、あの現場で使える、三次元測定器であります


導入してから、バタバタしておりまして、まだ使いこんではいないのですが
やはり、今まで測りにくい場所であったり、測れないところであったりする所を現場でポンポンと測定できるので
とても重宝しておりますよっ^^

特に幾何公差も簡単に図れるので、とても助かっております~







これを乗せる、作業台は、なにわの製罐業界のエースであり、西成のプリンス
有限会社アラキ様 に作っていただきました!

しっかりとした作りで、ステンレスでぴかっと仕上げてもらいました~

最高です!





起業する前のサラリーマン時代、そして起業した時、色々欲しい物やこう言う工場にしたい、と言う思いがあったり
こう言う仕事をしたい!とか言う考えがあったり、色々思う事はありましたが




最初に思い描いていた、工場の形にとりあえずなれたような気がします。

3年前の僕は、喜んでくれるでしょうか????









2009年に、何も無しの所から始めた小さな工場ですが






2012年は、こんな感じになりましたぁ~  もうギュウギュウです・・・・・




小さく小さく、ではありますが、コツコツと設備投資は心がけていきたいですね!




===============











なんやかんやと、もう三月であります、バタバタと日々が過ぎていきます。

色々諸事情でブログを中々更新できませんが、頑張っております~


























ではでは~~~
  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 21:57Comments(12)