2012年01月23日

ラジオに出た後


一番目に大体風呂から直していかなくてはいけない

一軒家あるある

================







更新が滞っておりました・・
バタバタと忙しくは・・しております!

しかし、短期的に先は見えても、ちょっとでも先が見えないのはしんどいっす(汗

後は・・・最近守秘義務が厳しいお仕事が増えてきておりまして・・ブログには載せれない内容が多いです。
こう、もっと何かウチの売りをアピール出来るものを探していかないとなぁ~ と考えておりますのですます。



お仕事のお話なのですが、 とても良い事が先週ありました^^


大阪よりちょっと西の、大きい会社様の営業担当さんが、ウチのブログを前々から拝見して頂いてたようでして。
このたび、受注に繋がりました。

こう言う縁や出会いが増えるたびに、紆余曲折あるけれども、ブログを継続してやっていてよかったぁ♪
と思うわけなのです。


しかし、ご依頼頂いた品物は、部分や場所はいえないのですが、金属の外観に関わる部品です。

緊張します! しかし、納期も品質も守る為に頑張りますよ~!^^




そして、そこの会社の社長様が、去年に出たテレビを偶然にも見ておられたようで
「そこの会社、前テレビに出てた所やないか!?」とびっくりされたようです(汗

意外な事もあるのだな、と本当に思います。
本当に恥ずかしいのを我慢して色々と発信していてよかったなぁ~といつも常々思います。

これからも情報発信に力を入れていかないと・・ですね!


そして、今日はまたまた素晴らしいご縁がありました。

ラジオを聴いてお話が聞きたい、との事で、経済産業省のお偉いお方が東大阪技研にこられました。





そこで、色々な会社を起こした経緯や、資金調達に公的な機関が役に立っているか?
ハローワークなどの雇用機関を利用するにあたっての問題点、などのお話を小一時間ほどしました。

後は、役人さんには知られていない、零細企業の大変な部分、こう言うところに公的な機関に
力を入れていって欲しい、など要望もしてみました。


こうやって日々ブログや情報発信を通じて素晴らしい色々な縁が広がっていきます。

このご縁を大事にしていきながら、会社を育てていかなくては、いけません!

その為にも、前向きな人材の雇用や、技術の向上を常に目標にしていかなくては、ですね。


  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 15:56Comments(8)