2011年12月31日

今年一年ありがとうございました

もう大晦日でございます、は、はや~~



今年一年、なんとか乗り越える事が出来ました。

それも皆様のお力添えに他なりません

2010年と11年の違いは?と聞かれて 「デジャブと思われるぐらい全く一緒だった」

と、ダイアンの西澤はテレビで言っていました

ある意味、それはそれで良い事なのではないんか?とも見ていて思いましたが


ウチは?と聞かれると、 とても素晴らしい仲間や先輩方とのネットワークが広がり
2009、2010年と違い、起業当時から考えて進んでおりました、
取引先の多角化も少しずつでは有りますが
確実に実感できるようになってまいりました。


とある得意先様から請けた、加工部品をとても気に入って貰えまして
今度からはそちらに一式お願いしたいができるか?と言う内容も年末にありまして

今までではとても「無理です、請けれません、見積もりも難しいです」
と言うような膨大なボリュームだったのですが

今年一年、前向きに日々頑張っておられる人達との繋がりを持てた事で

「大丈夫です、請けれます、見積もりもできます」

と言えるようになり、得意先様ともちゃんと向き合えるようになりました。


そして設備面でもそうですが、今年は色々な小さな投資から中ぐらいの投資をコツコツとしたので
1,2年前とは違い、ある程度工場に設備も揃ってきた事も満足できる結果となりました。

最初の頃は、お金も何もなくいつも回りの仲間に
道具や工具を借りに走り回って迷惑を掛けていたのですが、それも少しずつ減ってきました。




測定できる道具も、手で測るものは、ある程度ではありますが一式揃える事も出来ましたので
来年の頭には、もう少し品質保証を強めれるように、もう少し大きな投資も考えております。



色々な今年一年の事象を考えると、本当に皆様のお力での事と痛感致しております。
弊社の頑張りだけでは、何も生まれませんし、何も出来ません。

偏に「ご縁」に感謝です。



今年一年、本当に有難うございました。

来年もよろしくお願い致します。
楽しい一年を過ごせるように、力を合わせて頑張りましょう ^0^ /

皆様よいお年を!



株式会社 東大阪技研  代表取締役 的場






























では、念願のすき焼き食べながらガキ使を見て年を越します~  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 14:57Comments(8)

2011年12月27日

ダライ・ラマ

クリスマスは家でたこ焼き食べてました


====================


大掃除もかねて、ダライ粉様を全部アルミセンターに持って行きました













往復がとても面倒なので、鬼の如く乗せれるだけ乗せました。


しかし、年末だからか、相当回収センターが込んでいました~

空き缶のオッちゃんも沢山いました。

ウチの粉とコロは、アルミとステンレスオンリーだったのですが
ダライ缶を見て 「兄ちゃんあんたこれアルミとステンレスかいな?」
と、おっちゃん達に注目を浴びました。

それは、もうヒーローに成ったかのような高揚感でした。


結構な額になるかな~と期待に胸を膨らませていたのですが・・・


今、結構相場が下がっているのですね~ SUSもアルミもキロ20円くらい下がっていました↓↓(サゲサゲ)
キロ20円変わると、相当違いますよね~・・・・



と言う事で、お餅代にもならず、今月の油代として消えてしまいました、ちゃんちゃん。







あ、皆さん、ダライ粉HNをお持ちですか?  僕は 山〇です

ではでは  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 13:43Comments(10)

2011年12月20日

生と調質

宮崎あおいは仕事を取ったと言う事で宜しいのでしょうか?

==============











SUS祭りが終わり、次はクロモリの加工に入っております。


同じ形状、公差なのですが、 材料違いの 415生と 440調質

先に415から削ったのですが、同じ段取りで440行くと、どえりゃ~目に合いました。


どちからの材料で加工、と言うのはいつもやるのですが、色々比較できるのでとても勉強になりました



やはりHRC30~40まで上がっていると、モチモチのSCMでも結構硬いですよね~

かと言って、面倒なのでやはりプログラムは生のまんまでいっちゃったりします





ソリッドでの高速加工は、音は生と比べて甲高いですが、まぁ同じ条件でも全然問題なさそうです
サクイサクイ~


しか~し フルバックはやはり賑やかになってしまいました~





V上げてやると結構綺麗に上がるので、生だとかなり上げ上げで段取りしたのがダメだったようです~

しかし、最後までチップは酷く痛んではいなかったので、やっぱりそのままで数流しました。


今回の教訓は   <硬度が違う同形状の仕事をするときは、硬いのからやろう> ですね~

と言うか、当たり前か~^^;







形状を全てはお見せできないのですが、クロモリは黒くピカルので結構好きです~








あ、後 シャキーンの内訳は、落ち着いたらブログにてご報告致します~

  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 13:07Comments(8)

2011年12月19日

シャキーン


うちの粉ミルクは高い確率でビンゴだと思います  もう飲んじゃってますが

=================












東大阪技研は レベル が あがった

シャキンーが 960 まん あがった

やる気 が  20 さがった

前向きさ が 5 あがった

現実感 が 120 あがった

返済 が 12 あがった



会社と僕の住宅 ローン 合わせて 7000 まん になった



シャキーン  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 14:06Comments(8)

2011年12月08日

ヤマザキ冬のプチ祭り開催


一分100円狙える男を目指します

=======================


ちょっと、ちょっとですが・・12月もボチボチ削っております




ジグ板部品のアルミプチ祭りも、なんとかかんとか無事終了致しました~





そして明日からは、 ちょっとお楽しみ、303祭りが始まります!

数は240個、ちょーどい~かんじですっ

303303と、願えば夢は適うのです~^^






しかし・・・・ ちょっとボリュームがあると、調子にのってまたまた買っちゃいます。
まぁ・・・これぐらいしか、ストレス発散と趣味が無いので許してください~。




こんな調子で、すき焼きに届くのか否か!

はたまたダンボールで寒さをしのぎ年をこすのか!


こうご期待!  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 23:25Comments(8)

2011年12月02日

もう年末なんですね って去年もゆったなぁ

油のしゅんでる奴を腰巻にすると、ダニで太ももがかいかいになってしまう

ドンゴロスあるある

=================


もう12月なんですね、さっき気付きました。

もう世界で聞き飽きたランキング2,3位には入っている言葉だと思いますが

い、一年はやいでんなぁ~ 


毎年、12月の月締めだけに限って、黒字だと家ですき焼きをご褒美として食べます。

赤字だと、水炊きです

どうしても年に一度のすき焼きが食べたいので、頑張るのです。

いつもは、マンダイでお肉を買いますが
年末だけはラッキーの中の上ぐらいのお肉を買うのです

12月の月商目標、8600万、頑張るぞー!

そしたら来年は一年働かなくて済みますからね。
いや、2,3年いけそうですね~

ですので、マシニングの時間チャージが、25万6千円ほどになるお仕事、お待ちしております。
出来れば真鍮か303で削れる量が多くて精度がうるさくなくて数があるやつがいいです。

わがままは言いませんので!







~~~~~~~~~~~


そんなアホみたいなお話はそれぐらいにしまして





お知り合いのご紹介で、メガシンクロタッピングホルダを買ってみました。

やはり大昭和エンスーの私としましては、前から気になってはいたのですが
中々購入までには至りませんでした・・・

しかし、お話を聞いてみると、本体もコレットもお手ごろ価格、、と。
しかもタップの持ちが全然違う、との事です。


確かに、構造上理に適っております。

作りはシンプルで、シンクロアジャスタでスラストと同期の誤差を解消しているのですね。

これを使うまで、あまり深く考えていなかったのですが
よくよく考えると、タップ自体にも形状公差がある訳ですし


いくらリジットタップが効いていたとして
エンコーダーで回転数とサーボを同期させているとは言え
絶対に若干の誤差は否めない。

この機会の誤差とタップの誤差、これを解消できれば、本来のタップの性能を発揮できるのかな?と


使ってみた感想 「と、とてもGOOD」


304にM5を250穴ほど立てましたが、まだまだいけそうです。



これからは、タッパーはこれを揃えていこうと思います


なんたって、 EMUGEのライセンスなのが良いではないですか。かっこいい~





そして、もう一つ   コンタクトグリップタイプのスローアウェイを購入してみました。




二面拘束で、社外製のヘッドをつけれるのが、探した限り日研しかありませんでしたので
本体をメジャードリームにしてみました、NBTもBBTで使えるとの事でしたので。

減衰効果?はあまり期待しておらんのですが、これだけツンツンの突き出しだと
条件もガブガブ上げれそうですし、刃の持ちもよさそうです。

特にウチみたいにピーキーな40番主軸にもよさそうです。

一ヶ月前ぐらいに買ったのですが、、それ以来使う仕事がこないので、テストカットがまだなんです・・・
使ってみたら、感想を書いてみますね(汗

本当は304をブヒブヒ行きたいですが、、とりあえずはSSを激ブヒらせてから、考えるかぁ~

やはり50番の機械を買うのがとても難しいので(金銭面でも、設置面でも)

とりあえず今の設備で、どれだけ激にブヒらせれるか、ですねぇ~

====================

最近 削りネタが少なかったので、最後にちょっと業務報告を






少し前まで、 304祭りが始まり、ひそかに終わっていきました。







304は、ゴシゴシ削るのが大変ですが、削るとピカるので、癒しですね~
削っている時は、地獄ですが~



そして、 ひそかに真鍮祭りが始まり、ひそかに終演へと向かっております











次は何祭りが始まるのでしょうか~!?!? 楽しみです。


来週は、アルミの小祭りが始まりそうです~


  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 21:35Comments(12)

2011年12月01日

自分の石を持ちましょう


サブロー結局ロッテに戻るんやん

====================


少し時間が有る時に、久しぶりに競売を見に行きました



東大阪っぽくて、ハクいでしょ? とても油臭いんですよ


でも、なんか気になるもんはあんまりありまへんでしたわ



帰りに馴染みの店によって買っていました

団地になじみの店があるって、とても素敵ですね マブいでしょ?





石のじょうばん 300スクエアですね 




ハクいでしょ? いーかんじですね~











  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 00:17Comments(9)