2011年11月28日

秋の陣

勝間和代さんもオススメみたいです


================


ずっと夜はテレビにかじりついていました

政治的な事をあまり書くのは?どうかと思いますが

おめでとうございます。

かなりの接戦でしたね^^;
両者共にそれぞれの思いをぶつけた戦いだったのかと

「これから」と「これまで」 の戦いだったのでしょうか?

しかし「これから」もどうなるかは解りませんので
あまり多くを言うのはチョメチョメしておきます (シンゴヤマシロ)


自分ももちろん大事ですが、それよりも
自分の子供やこれからの子達の将来の方がとても大事です

もっと大事なのはその子供たちの子供たちです

自分の欲の為だけに、自分の次の世代が苦しむのは
ちょっと耐えられそうにありませんわぁ~


いつも思うのは「これからの世代の為に生きる」

これが大事だと極論かもしれませんが考えております。

ウチの会社を起こした時の理念も、少なからずそれはあります。

ブログを始めた頃は、そのよな事ばかり一生懸命に書いていたのですが
どこかで製造業的芸能情報ブログになってしまいましたが、まぁまぁ・・

しかし、製造業も色々と大きな動きがこれからも出てきそうな予感(汗

そのモノ作りの一つのフィールドの、金属加工業も大きく動き出すの・・でしょうか^^;
少し前から、タイの天災で、色々とお話が流れてきたりする事も多くなって参りましたね!
色々な分野で大きく動き出しているお話をここ数週間チラホラとはお聞きいたしますっ
しかし、それだって一過性なもので、もっと先を考えて行かないと、、ですね

ウチも皆様と同じく、次の設備、次の技術、次の何かを考えながら
コツコツと部品をブリブリ削り考えていかなければ・・・ウーン



一つ一つ、皆様と力を合わせて頑張って行きたいと思います~


さて、今週は真鍮部品祭りが始まります~ (ニッパチ祭りですね)

11月は、鉄、ステン、真鍮、アルミ、樹脂と、四方八方バラバラの材料が多かったです
ダライの御殿様に、なかなか近づけませんが、バラバラの材料を触れるので
なんとかかんとかギリギリスィングで日々やってこれてるのかなぁ?とも思います。



ウチは、意外と知られておりませんが、マシニング加工でのアクチュエータ部品関連や
バルブ部品関係も意外とやっておりますので、またよろしくお願いします^^


ダライ御殿、賃加工御殿、どちらが先なのでしょう!
はたまた、ダンボールハウス御殿か!

こうご期待!

ではでは  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 01:22Comments(4)