2011年07月31日

たまには関係無い話


江川は空白の一日に、何をしていたのだろうか

ゲーセン?

==================

今日は嫁がある事情で入院していて退院しましたので、お仕事は休みました。

とか格好いい理由ですが、まぁ実際は仕事が薄いんですけどね~




生まれも育ちも職場も東大阪な私ではありますが
その中でも非常にニッチ~な鴻池と言う場所に住んでいます。

歴史とかで習った事も有るかと思うのですが

あの 鴻池善右衛門のその、、、あれですわ確か、、うん、あれもんです。



その嫁の入院していた病院も、地元も地元の病院です。
その病院の隣で、同級生の両親がタイヤキ屋やってまして退院まで時間があるので、タイヤキ食いながらだべっていたのです・・

その店の壁に、とてもええモノがかけてありました。






多分 オッサンとオバハンは、店の雰囲気を出したいから深く考え無しで掛けているのでしょうが
とても胸にしみる、なんか頑張ろうと思えるような気持ちになりました。

と言うか、本当は誰しも心の中ではこの二つの言葉の意味は言われずとも
解っているのだろうけれど、なんか人に言われると、又違いますよね~




後、鴻池には 僕の友人で同級生に、 近松門左衛門の本当の子孫がいるのですよ。

祖父の家の蔵に、なんか色々古い人形とか巻物が昔は置いてあったらしいのですが
ばぁさんが大掃除の時に汚いし邪魔だから全部粗大ごみでだしてしまったらしいのです。

それって国宝やないのん?知らんけど


などとたまには地元のお話  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 23:39Comments(6)

2011年07月28日

鉄男

豆知識

OKKは水道メーターのメーカーでもある

=======================


とは言っても結局SSピカらせるのです~



JISの三角チップも中々馬鹿にできませんよ、まぁすぐチップしちゃいますけども・・・


そしてまたまたSSの加工



ひ・・・・・・ひぇ~~ 怖いですね~ギリギリです。

ここでも、前回のベベルボックスが大活躍です!

機械団地の競売で落とした、サイドロックもたまには使うのです。
ほとんど使いませんが・・

切子噛み無し無し!段取り?やっぱ最速だわ (某友人の受け売りです)


そして久しぶりの高送りです (音量注意ですよ!)




やっぱり、SSと高送りの相性は抜群ですね~◎
低音のこもった音で静かにパラパラと削れていきます
50Cや調質、プリハ-ドンとかは硬いからかなんか知りませんが
やたらと甲高い音がして、頭が痛くなる時があります。

そして、自身の勝手な考えなのですが
高送りは径の70パーぐらいかけてやるのが、結構静かで刃の持ちもええような気がします。
溝加工も静かですね、主軸のロードメータは結構上がっていますが。。。








あまりネタが無いので、弊社の意外と知られていない事実を何点か書きます

・意外と数モノが得意
・意外とSSが多い (アルミ 5 鉄 3 SUS 2 ぐらいの割合)
・クーラントタンクの掃除を半年以上していないので、タンク内が限界ギリギリになっている
・エアコンの調子が悪いと設備やさんに相談したら、こんなもんですよ って言われた
・向かいの会社がリサイクルショップ
・事務所の冷蔵庫の中の食べ物飲み物の賞味期限が全部切れている
・ダライ粉が色々混ざるので、実は意外とダライで儲かっていない
・真鍮と303の削る量が多く公差が無く数が多く単価が良く毎月流れる仕事が好き


あぁ、これで皆様また一層知層が深まりましたね。



話は変わりますが、そろそろ買わなければいけない工具がまたチョロチョロでてきました。


①200Vタッピングボール盤 (出来ればニチレンが良い)
②ドリ研 (ちゃんとシンニングとれるやつ)
③でっかい床置きベルター (C面とか取りたいですし)
④デジタル3点マイクロのヘッド交換式のやつ
⑤三井 バーテックス



とりあえず、1から4だけでも機械団地回って中古でも30万ぐらいかかりますね~トホホ
前々から、知り合いの所に借りに走っているので、そろそろ入れなくてはなぁ・・・・と。
1から5まで入れたら 3.4千万ぐらいかかりますね~(予想)

明日にでも⑤を発注しようと思っていたのですが、先ほど電卓で計算してみたら
どうも予算が3980万ほど足りない事に気付きましたので
後600年ぐらい先の話になりそうですわぁ~

まぁ後599年ぐらいボチボチお金溜めます。



とりあえずマジで8月中には1から4は入れよう。

そしてもう寝よう  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 03:01Comments(10)

2011年07月21日

たらたらと何かを書く



近所のじいさんがスマホを軽快に操っていました


=========================




工具屋に進められて、べベルボックスを購入したのですが
これ思っていたよりも結構使えるのです!

いつも割り出しの時、特に43度とかの時、向きあってたかなぁ?となりますが
これで見ておけば、殆ど間違い無しですね~♪

お勧めです、お値段もお手ごろっすっす









時の流れは、アルミ祭りからSS400小祭りになってきました。

今までは、色々な得意先からアルミばっかりが重なっていたのですが
こんどはSSが数点ではありますが、バラバラに重なっています。

と言うか、よくよく考えてみたら
世の中の加工品の殆どがSSか304だろうと思いますので(自論)
そりゃそうだろうなぁ、と


軟鉄やから柔らかくて削りやすいし刃持ちも良いからええんですけど、、
超硬じゃ真っ白にすすけてしまうのは、どうにかならんもんですかねぇ・・・
と言っても、面粗度がそないに必要とされていない部品の底面にサーメットもって行くのも・・・
特に単品とかならば、、めんどくさいですよねぇ。。。

JISの三角のサーメットで気合を入れた時は仕上げるのですが
タンガに片削りタイプのブレーカーのサーメットタイプを発見。
なんで三菱は超硬しかないんやぁ・・
片削りは三菱で揃えているのに・・・
今更タンガに鞍替えできないっすよねぇ。。


それとも、390でも一式揃えるか?しかも
調子にのって防振機構内臓型で一式。


あぁ、勇気が無いです。





SSを超硬ソリッドかスローアウェイで、底面ピカらせる方法なんかないんでしょうか?



あ、未だにSS41って言う図面をよく見ますよね  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 21:10Comments(8)

2011年07月18日

豊岡に行ってきました

マーシーに対する桑マンの対応について

==================


とある用事で、豊岡に行ってきました。

言うても近畿圏、日本海側だと言っても・・そんなに遠くないだろぉ~と思ってましたが
結構遠かったです^^;


到着後、 オダ工作室社長と合流
軽くご飯食べて、解散する予定だったのですが。

久しぶりの再開に、色々話も長くなるだろう、と、宿を取って頂きまして飲む事に。


目当ての焼肉屋さんは、お休みでして 急遽 武藤道場 に行く事に

オダさんは、店員の女の子に、「手酌してくださいよ」
と言って結構マジで断られていました。

その後は、火鉢を持っていくのを手伝おうとして、断られていました。

あんまりしつこいと、裏からプロレスラー出てきて〇されるらしいですよ、注意。



アルコールを結構入れて、色々なお話をしました。

やはり、皆さん頑張っておられる方達は、同じような悩みをかかえているのだなぁ・・と。

設備投資と、雇用と、顧客との折衝・・色々ありますよね。


その後に、ガールズバーに行ったのですが。
こう、なんか、大阪のより、とても良い感じでしたよ。

店長も、かなりのイケメンでした。 あれは結構イッとるやろうなぁ~。






豊岡、とても良い所でした。

自然が溢れていて、大阪から離れてとても良い気分転換になりました^0^/

今回、オダさんと色々お話して思ったこと

@ 仕事で一番大事なのは、人格を高めていく事
@ 何事も 中庸が大事


他にも色々と有りましたが、この二つは共通する意見でした。  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 09:37Comments(8)

2011年07月13日

届きもの

あぶさん

================

何やら、封筒が届きましたよ~



ASA日がさんさんおはようさ~んですね~! (ふ、古い!?)












じ・・実は、新聞に載っちゃったのであります




会社と言うよりは、どちらかと言いますと僕個人としての掲載となりました。

半生?と言うのでしょうか?会社を起こすきっかけなどのお話です。

7/10日の朝刊、生活面の見出しとなっておるのですます。




何故?直ぐにブログにアップしなかったのか?

・・・・・本当に、ここに出そうかどうか、何度も何度も考えました。

実際は、止めておこう、と思ってました。


最近、色々と公に出してもらえるようになってから
応援のメッセージなども沢山頂ける様になったのですが。

その反面の、見えない影からの誹謗中傷や遠まわしな風評被害なども
あったりするのが、実際の所だったりもします。


生活面での掲載だったので、あまり自分自身でも実感も無く、深くは考えていなかったのですが

親戚、友人からの「新聞見たで~」との連絡や
会社のメールに、お知り合い様からの沢山のお祝いのメールなども頂き

なんとなく、自分が5大新聞に載っているのか、と言う実感が湧いてきたりもします。


「けっ、駆け出しの起業家が、生意気やな、掲載されたからって仕事が増える訳やないぞ、覚えとけ」
「見られると言うのは、味方も増えるけど敵も増える事を覚えとけよ」

などの厳しくも有り難いご意見も頂戴しております。



しかし、もうええっすやん


うちの事を後ろ向きに見ておられる方に、精神をすり減らしても仕方が無いっす。

うちを前向きに見てもらえる方と付き合っていかなくては、マジで会社は成長していけませんので。

後ろ向きな方に人生を費やしている時間がもったいない。



朝日新聞の中島記者からの新聞と共に届いた応援の手紙と
自分ここ何日か色々悩んだ結果、そのような考えに至りました。





と言う事で、会社名は取り上げられておりませんが
新聞を見てアクセスしてくださった方がおりましたら


真鍮かSUS303の、公差もうるさくなくて、削る量が多く、数が多く毎月流れる
ダライ粉が沢山出て単価も凄くいいお仕事をお願い致します、ほんとマジでお願いします。




真鍮303ダライ御殿を建てるのです。











次は、アラキさんですよ~!  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 23:41Comments(18)

2011年07月07日

エックス


九州人でB型だからって・・・

僕も半分九州の人間でB型なので、そろそろ辞任か


=====================-

今日も今日とて、夜勤です。朝まで機械と格闘です、まぁ勝手に動いてくれているのですが・・・

眠て~な~、 まめぞう社長に頂いた差し入れのリポビタンDが大活躍です。





またまたタップのネタ


削り業界のクロードチアリ こと antec様におススメされた一品を購入致しました。

〇SGの〇ックスパフォーマーでございます(一応品名もメーカーも伏字なんですよ)




まぁ、オーエスジーのXパフォーマーです。〇の中はセ だと思った貴方は中学生と同じ脳内思考ですよ!



次のお仕事で使う予定なのですが・・・多分鉄っちゃんに300穴ほどいく予定です。


まだ詳しくは調べていないのですが、コーティングがかなり滑らかでピカッていますね。
こちらも前回同様、対溶着性にも結構有効的な匂いがプンプンしますよ。

摩擦抵抗を軽減し、転造なのに、切削タップと同程度の力で切れるらしいですね。
転造だから切れると言う表現は合っているのかどうか、解らないのですが。



今までのVP-NRTは確かに、コーティング面が若干ザラついていました。
滑らすのに、なんでなんかなぁ?とは思っていたのですが。



これで良い結果が得られたら、これから鉄の転造はセ〇クスパフォーマーで決まりです。

〇の中が小さい、つ、だと思った貴方は、中学生です。



しかし、熱処理した鋼にも立てれるとは・・・時代は進化していくのですね。

ありゃ、うちが遅れているだけだったりして。。。結構前からありますし、Xパフォーマー


折れた本数だけantecさんの会社に請求書回す約束も、もちろん取り付け済みです (笑)  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 01:16Comments(15)

2011年07月06日

前向きに鉄を削るのです


ドギーマンハヤシ

==================


6月は、本業のネタが少なかったと思います。

多分、仕事量と、色々な人との出来事と、自身の精神衛生上の問題だったと思います。

ここは何のブログだったか?

企業?集客?個人?


あ、確か、あれですよ、東大阪の下町の金属加工屋のブログです。



そろそろ基にもどそうかなぁ、と、色々考えるのも、あれですし、


まずは工具ネタ





ノンコートのロールタップに、謎の怪しいコーティングをかけてみました
(見る人が見るとばればれですが、ご愛嬌で)


最近うちに出入りしておられる、ダイヤモンド工具屋さんが、
コーティングも請けおっている、と仰るので、じゃあやってみてよ、と。


VP、Xパフォーマなどと、色々ロールもバリエーションが増えてきましたが

何故、前々からこのコーティングが無いねん、と不満タラタラでした。
あんまり意味が無いからなのか?とも思っていました。


しかしどうでしょう、結果は至って良好。
タップがネバイネバイ6063でも、エマルジョンでピカるではないですか。

溶着も、滑りが良くなっていると思われますので、問題ないでしょう。


61.17.75とかならエマルジョンでも十分ピカルのですが
どうも52.63とかなると・・・あれなんですよ。





そして加工ネタ


久しぶりに、鉄をブリブリ削りました



両頭で削ってるのかなぁ?6F精度が、ビシビシでした。

2面はプラノかもしれませんが、、、、6Fも奥が深いですね。

しかも、お客さんが材料取りを間違えてしまいまして(金曜日午後)
即効で連絡入れたら、土曜日のお昼には適正サイズの6Fが出来上がっていました。

土曜日もやっている鋼材屋さん、あるのですね。びっくりでした。
お客さんに聞いて、ウチも紹介してもらおうと思っております。

数もそないに多くないので、ソリッドでゴシゴシ下ろしました。



50Cですんで、刃持ちはあんまりよくなかったです
SSだったらよかったのになぁ、焼けないからもっとV上げれますし。
ソリッドとスローアウェイの費用対効果の絶妙なラインで悩む日々です。



この後・・・形状はベラベラなので、、、殆ど切り屑に変わるのですが・・
形状はお見せできないのが残念です^^;


ですがしかし、この削り方、早いし効率はいいのですが、とても難がある









針のように突き刺さる、とても痛い痛い、その上引っかかって掃除がし難い切子が
ジャブジャブでます。ふわふわなんで、とてもかさ張ります。。はぁ

高効率切削なので、切削距離が時間の割りに多すぎて、ちょっとした時間で
マシニングの中が、鉄の焼けた針の切粉のプールです。

おかげさまで、手はビシビシに傷だらけになりました、本当によかったですね



しかも、、、ダライ缶2杯分の鉄の切り屑・・・・・どうしようもないやん



朝会社に行ったら、真鍮かSUSに変わってないかな~  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 01:09Comments(7)

2011年07月04日

7月ですね~


チタンアルミナイトライド VS ホモ処理

頂上決定戦


================


暑いっすね~!

6月・・・半年終わりました。


会社を創業してから、一番、色々多かった月でも有ります。

一言で言うと、「出会い」です。


6月初旬の、懇親会から始まり。。。。

6月中旬、アルカディアの高野社長も、遠く東京から遊びに来てくださいまして。。
サゲサゲな自分に活を入れてもらい

ASA日新聞の、熱血中島記者から取材を受け。
(諸事情により、あまり詳しくはアレなのですが。。)


そして、6月後半には、ブロガーのまめぞう社長
がみとろオフ参加の前日に、遠く神奈川から遊びに来てくださいまして。

とても智慮深い方で、自社ブランドに近い製品作りに力を入れておられます。
基盤や電子回路を、設計、製作出来ると言うのは、とても凄い知識であります。

ガテンな脳の僕とはえらい違いです。。。。


そして、またまたASA日新聞の熱血記者様の来社。
写真を撮るのが失敗していた、、との事です。

僕は小栗旬と似ているので、あいつの写真を使ってもなんら遜色が無いと思うんですけれども。。
亀梨とかでも、いけると思いますし。


そして、中島記者が
企業ブログとして、一つ悟りを開かれております
アラーキー専務様の取材も8月に予定しているとの事

とても楽しみです、頑張れば絶対良い事があるのです。
前向きに、前向きに、進んでいきましょうぜ、兄貴。



2011年後半の抱負は 兎にも角にも 「前向き」 です


前向きにブリブリ鉄を削るのです。

  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 01:38Comments(10)