2011年07月07日

エックス


九州人でB型だからって・・・

僕も半分九州の人間でB型なので、そろそろ辞任か


=====================-

今日も今日とて、夜勤です。朝まで機械と格闘です、まぁ勝手に動いてくれているのですが・・・

眠て~な~、 まめぞう社長に頂いた差し入れのリポビタンDが大活躍です。





またまたタップのネタ


削り業界のクロードチアリ こと antec様におススメされた一品を購入致しました。

〇SGの〇ックスパフォーマーでございます(一応品名もメーカーも伏字なんですよ)




まぁ、オーエスジーのXパフォーマーです。〇の中はセ だと思った貴方は中学生と同じ脳内思考ですよ!



次のお仕事で使う予定なのですが・・・多分鉄っちゃんに300穴ほどいく予定です。


まだ詳しくは調べていないのですが、コーティングがかなり滑らかでピカッていますね。
こちらも前回同様、対溶着性にも結構有効的な匂いがプンプンしますよ。

摩擦抵抗を軽減し、転造なのに、切削タップと同程度の力で切れるらしいですね。
転造だから切れると言う表現は合っているのかどうか、解らないのですが。



今までのVP-NRTは確かに、コーティング面が若干ザラついていました。
滑らすのに、なんでなんかなぁ?とは思っていたのですが。



これで良い結果が得られたら、これから鉄の転造はセ〇クスパフォーマーで決まりです。

〇の中が小さい、つ、だと思った貴方は、中学生です。



しかし、熱処理した鋼にも立てれるとは・・・時代は進化していくのですね。

ありゃ、うちが遅れているだけだったりして。。。結構前からありますし、Xパフォーマー


折れた本数だけantecさんの会社に請求書回す約束も、もちろん取り付け済みです (笑)  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 01:16Comments(15)