2011年06月09日

遠く東京から

リコイルより日本スプリューの方が挿入しやすい。
これは豆知識ですよ

===========


有限会社アルカディアの高野社長 が今月末から来月頭に弊社に遊びに来て下さる予定です。

遠く関東から、、、本当に楽しみです。

お会いしてお話したい事が沢山あります。

このブログを通じて色々な方との交流やお付き合いが出来る事がとても有り難く幸せに感じてしまいます。


僕とは経験も規模も全く違いますが、僕と同じくゼロからのスタートで会社を起こし
色々な大事を乗り越えられておられる経験豊かな先輩社長様です ^^

加工品目や設備、などもよく似ておりまして。。。
経営やお仕事の悩みの大きさは全然僕とは違いますが、やはり同じなのだなぁ。。。と


とても前向きな方で、ブログもとても勉強になる事が多いです^^

リーマンショック以降、色々変わらなくてはいけないと、頑張っておられます!
もう、今までのような製造業のスタイルではこれからはダメなのではないか・・・・

与えられ、恵まれ、ただ待ち続け、変わることを拒み、変える事に恐怖を抱き。。。。
お金に苦しみ、お金に喜び、時代に憂いで時代のせいにする。。。


それでは、ダメだ、進まなくては、、これは高野様と僕の共通する理念です。





日本のもの作りを支え、もの作りを通して人を幸せにする。
そして自分達の子供や次の世代の社会の為に汗を流す。


これを基に日々頑張っています。これで正解なのか、解りません。

しかし、僕はそんな理想や大儀だけは一人前ですが
いつもお金と時間と自分、そして現実と理想のギャップに苦しんでいます。。。

口だけ達者の半生坊主もええところです。



高野様に直にお会いして、その想いや考えを余すことなくぶつけてみようと思っております。
社長、覚悟してくださいまし(笑)




人との喜びを分かち合い、悲しみを共有して、互いに良い部分を盗み合い
互いの悪い部分をフォローしながら色々な方々と成長していきたいのです。。



悪い部分を見て喜び、良い部分に妬み、、他者の評価を落として顔を踏みつけて自分が這い上がる。


もう、そんなもの作りの世界は、リーマンショック以前だけでおなか一杯ですね^^
妬み辛み恨みはお酒の肴にもなりませんね~


やはり肴は幸せな事でないと♪
  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 19:48Comments(4)