2011年04月27日

工具


高橋真麻ですか?   僕は全然イケますよ


==========================



日に日に道具が増えていく。。。



カイザーの超硬のバーです。

突き出し110では、鋼のシャンクではビビリ倒して全然ダメダメでした。

コレに変えて、俄然静かになりやした。




22.3パイの、PCDのリーマーです。
恐ろしいぐらいに切削面が仕上がります、癒しです。




いつもお気に入りで使っているスローアウェイのフルバックバージョン。

9枚チップなので、流石にチップ代で漏らしました。



量産のお仕事の為に治具を作りました。
真ん中のクランピングパーツ、イマオで買ったのですが。

届いてみると、USA産の輸入品、なんやイマオで作ってるんとちゃうのかい。

結構高くて、ムカつきました。


んで、とどめにコレ





あぁ、今月も給料が出ない。。。。



本当にこのままでは、商売人ではなくて、背の低い工作好きの兄ちゃんです。


  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 00:43Comments(3)

2011年04月18日

アングルヘッド加工


ラミレスはまだゲッツしてるの?


========================


新兵器を投入いたしました。




MSTのアングルヘッドハーフです。


数のあるお仕事を継続して受注しておりまして、今まではジグを使い斜め穴を開けていたのですが
もっとチャック回数を減らし、効率的に多数個取りができないものか?と考えての策となりました。




切削液で見にくいですが、ちゃんと斜めに穴をあけてくれています。





位置決めブロックと合わせて、27~8万円とアングルヘッドとしてはお安いですが
結構弊社的には気合が入る投資ではありました、いやしかしチャッキング回数も大幅に減り
身体も楽になり、大満足の結果となりました。

今、当社が目標としております (人より機械に仕事をさせる) に一歩近づきました。

高級外車セダンよりも高価な機械を使い商いをしているのですから
人が一生懸命になって機械に使われるよりも、逆に馬車馬のように機械に働いてもらい。
その間に他のお仕事をしたり、ゆっくり考える時間を作ったり、身体を休めたりできます。



これからも必要な投資は続けていかなくてはなりませんねぇ~

ただ、投資投資でいつになったら帰ってくるのやら・・・・  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 23:51Comments(7)モノ作り

2011年04月08日

インコネル 削る

あまり冗談を言う気にならない

=====================

どうも、いつもお世話になっております。僕です。


中々気が重く、何かを書く気にはなれないですねぇ。。

前の記事で、自粛と言おうと思えば、自制と書いておりますし。
でも、面倒くさいのでほったらかしてたり、と。




少し間がありましたので、前々からやりたかった事の一つができました。


頂き物のインコネル(のなにかは不明)を削ってみよう、と




とりあえず、ハイスのラフィングで、ゴリゴリ、意外となんとかなるものです





次は、ハイスの13のドリルでゴシゴシ、意外となんとかなるものです



今までインコネル、ハステロイは触ったことがなく、ビビリ倒しておりましたが。
落ち着いて、ポイントさえ押さえれば、あまりトルキーではない主軸でも削れるみたいです。

いつか仕事として、ちゃんと触ってみたいものです。


そして、これまた、硬いと言うだけしか解らない、謎の鉄に穴をあけてみました。





これも、意外となんとかなるものです。(端のジャン切できってあるやつは、うちで空けたのとは違いまっす)




難削材になればなるほど、周速を上げる事が難しいので、ハイスの方がええような気がしてしまいます。

超硬があれば、なんでもいける、ハイスなんてださださだわ、と思っていた時期が、僕にもありました。  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 02:27Comments(6)モノ作り