2011年03月17日

頑張れ日本



当分ブログ活動は自制いたします。

遠い大阪にいる私にはこの素晴らしい国の為に出来る事は微力にすらもならないほどのものです。

常に情勢に目を配り、募金をし、労働をこなし、日本人としての義務を果たす事のみです。



軽率な事は書きません、今日本がおかれている現状と自分に出来る事を
この国の大人が個人個人で考えるしかないからです。



自分達国民が選んだとは言え、政治家様を見ていますと
「何故自分は税金などを払っているのだ」

と思ってしまいますが


今、本当に思います




税金を払っていて、本当に良かったと。  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 00:58Comments(3)