2010年07月19日

高送り加工

炭素鋼 S50C の高送り荒取り加工です。
(音量にご注意下さい)












最近はこの高送り工具で、鉄から難削材までゴシゴシやっちゃいます。
色々試しましたが、コストパフォーマンス、安定性含めてこれに落ち着きました。


握り拳のようなゲンコツブレーカでゴシゴシ削り
切削抵抗の低い3次元ブレーカーでサラリと中仕上げを施し
よく切れたソリッドミルでサラサラリ~ンとビカビカに仕上げます。


マニアックで、われながら意味の解らない説明ですね、うん  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 23:12Comments(2)モノ作り