2010年06月09日

一本ゴリっとく?



このような太~いエンドミル(鉄や樹脂を横削りする工具)や



こんな太~いドリル(鉄や樹脂を穴あけする工具)

などで鋼材もゴリゴリ削って仕事しております。


このサイズになると結構お値段もするのですよ・・トホホ


安い工具や中古のボロを使いこなせて、それで綺麗な品物を作ってこそ職人だ
と言われる時も有りますが

時には最先端で高価な高性能工具なども使わないといけないときも絶対あるのです。

ようは費用対効果でございますね。





思っているよりも ものを作るのはコストがかかるかと思われます
(経験談)  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 20:16Comments(0)