2009年12月30日

今年もあとわずかです

もう明日は大晦日なのですね

今年一年、激動の時間が流れていきました・・・・

色々な環境などもこの不況で変わりつつあるのは事実です

来年はさらに悪くなる? そんな事気にしても仕方ないですよね^^;

良くするも悪くするのも、自分次第自社次第だと思うのです

頑張って絶対に良い方向に進むように、頑張ります!


今年は今日で仕事納めです

今年一年、本当に有難う御座いました

来年もよろしくお願い致します。


良いお年を ^0^/
  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 19:35Comments(2)

2009年12月26日

サブテーブルの終わり



イセキ兄さんと二人で自慢の改造リフトで乗せちゃいました

乗せれるか不安だったのですが、無事何事も無く終了

そして、ここからは当社のマシニングで独自の穴あけ作業です

使いまわしでネジ穴が痩せて来たら嫌なので
ヘリサート(ステンレスのバネのコイル)で強度を確保しました

このヘリサート挿入が結構味のある仕事で、丸2日かかりました
なんていったって、700個以上ありましたので ^ ^ ;



M8ヘリサートタップの挿入なら、当社にお任せ下さい!
なんちゃって


そして、サブテーブルの完成です



このテーブルには色々な位置決め、クランプのノウハウが詰まっています
(写真だけでは解らない部分が多々あるかと)

このテーブルをを使えば、樹脂から金属問わず、薄物から厚物まで何でも加工出来ちゃいます!

僕の金属加工の師匠でもある
有限会社MTM の MK社長のノウハウと、僕のノウハウのコラボレーション作品です ^ ^;
MTMさんの独自オートバイパーツブランド レオプロダクツ
も、よろしくです!ハーレーのコダワリパーツが満載です

これからも色々な人達とコラボレーションしていきたいですね ^ ^

良い人達に囲まれて、僕は幸せ者です!

来年も何が待ってるやら、楽しみです  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 21:25Comments(4)

2009年12月23日

サブテーブルの続き

サブテーブルを乗せる為のリフトの足がマシニングに入らないことが発覚

気づいたときは頭が真っ白になってしまいました
「取り返しつかないじゃないか~~!」 と

しかし、ここは製造業の傍らで商いをしている人間で有る以上
どうにかこれを使えるように考えようと思考をチェンジ

そしてリフトの足が入るように、設計変更して改造を決意

まずは寸法を計り、CADにて図面を作成

そして追加の角パイプを注文して

いつもお世話になっております
大阪府堺市美原区の木材団地で金型工を商っている
有限会社マーサルさんに溶接と切断をお願いしに出発。



僕が社内で切断をして、熟練K社長に溶接をお願いしました

金型職人で有りながら、メカの修理(製造機械やコンプレッサーや車)
なども自分で修理してしまうモノ作りのスペシャリストなのであります

手際よく溶接を終え、社長はフライス加工に戻っていきました



その後はK社長の息子さんと小一時間ほどお話しながら、溶接の仕上をしました

そして、丁度のタイミングで、全く同じ色のスプレー缶が有ったので塗装までして貰う事に



キレイに仕上がりました

そして、リフトを持って帰社すると、丁度イセキ兄貴が軽トラに乗って
サブテーブルの完成品を持ってきてくれました

そこで足をセットして、リフトを立てると・・・



おぉ! 丁度良いクリアランス、ちゃんと設計して良かったです ^ ^



継ぎ溶接なので強度的にどうかな!? の部分が有ったのですが



写真の通り、100kg以上あるサブテーブルを乗せても問題無しでした
熟練職人さんの溶接は、完璧なのです


そしてマシニングにサブテーブルを乗せる工程なのですが・・


また次回 ^ ^;  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 21:39Comments(0)

2009年12月21日

サブテーブル 作成中!? 兄貴編



当社のマシニングに乗っける 要の部分 サブテーブルを作成 中

ですが、サイズ的に当社のマシンには乗らないので、
日頃可愛がってもらっている、東大阪のお隣さん、八尾市で工場をしている
イセキ兄貴の会社、スター鉄工で製作してもらっております!



至る所に工具がぎっしり、何でも作るぞ! のオーラが工房からビシビシ伝わります


モノ作りにとてもコダワリの有るイセキ兄さん
モノ作りからそれ以外の知識まで半端ではないです!

何事に対しても研究熱心で、僕も見習わなくてはならないと、刺激を受けます ^ ^

今回もサブテーブルの件で難儀していた所を相談しましたら、
快く製作を承諾して下さいまして、本当に感謝しても足らないぐらいでございます
本当にこのテーブルがないと、順調に加工を進めることが難しいので・・・・


切子で表面が見にくいのですが、綺麗なフライス面で 顔が映りこみそうです!

しかし、サイズ的にこの大きさを注文したのですが、想像していたより で でか~~い
明日には完成するのですが、イセキ兄貴と明日、うちのマシンにどう乗せようか相談中

明日はバタバタな一日になりそうです ^ ^;




イセキ兄さんの後姿、働く男のゴツイ背中は マジで格好いいのです  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 23:25Comments(1)モノ作り

2009年12月21日

引越し完了です



機械の据付も含めて、引越し作業はなんとか年内に間に合わすことが出来ました!!^^
色々な業務をやりもってですので、まだ散らかってはおりますが・・・・

先月今月は年末なのも合わさり、とてもバタバタしておりましたが
これで納得の行く仕事が出来るようになり、当社としましても嬉しい限りで御座います

引越しなどの合間に、色々な高性能工具なども仕入れることが出来てよかったです ^0^


ツーリング(マシニングセンターの切削用主軸工具)
は 東大阪ブランドの BIG大昭和精機様で揃えております





他にも随所に拘りの高性能な日本製工具を使用し
お客様も納得の品質を提供していきたいと思います!


引越し作業が終わるまで、いろいろな方のお力添えをお借りしたり
大変なご迷惑をお掛けしました・・・・

ですが応援して頂いています皆様のお力が有ってこそ
「東大阪技研」は 動き、生きていると感じます


そして、これからは色々な皆様への恩返しも含め、 「モノ作り」で「喜び」を届ける為に
日夜東大阪技研は進化し続けて行きます

今日ぐらいは、抱負も含めて少し大きいこと言わせてください、年末ですし ^ ^;


目指す目標は 「日本のモノ作りの次のステージ」 であり

これから未来ある日本の製造業を担っていく若者達の為

生まれ育った、モノ作りの町東大阪の為

そして日本のモノ作りの為

不況の次に進む 「モノ作り 2.0」 の企業を目指して頑張ります


当社、そして僕の夢は

・出会えて良かったと思える存在、企業

です、 言、言っちゃった~ お恥ずかしい ^ ^;



このブログを拝見して応援して下さる皆様
これからも末永くよろしくお願い致します


そして、これからは色々な当社の内容や活動をブログにアップして行きます ^ ^ /

こうご期待!  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 15:05Comments(2)工場

2009年12月16日

ロボット産業

10/15日は ロボットラボラトリー様 主催の 講演会

【フューチャービジネストーク】~新規事業のネタ探し~
経営のプロが最先端テクノロジーを使った新規事業を軌道に乗せるまでを語る!

に参加する為に大阪第3ビルまで行ってまいりました

これからのロボット産業に関わる深いお話や
コンピューター産業の第一線で活躍をなさっている方からの視点で見る
産業のこれからの流れ、などのお話を聞くことが出来ました

そして、一番驚いたのが

ドイツのロボット産業技術の素晴らしさです

ヨーロッパの強みとも言える、自由な発想、高度な技術力が結集しています・・・

日本のモノ作りを商っている者としての感想なのですが

驚きと、ここまで技術が進歩していると言う喜びと
心のどこかに悔しさ、と言いますのでしょうか、そう言う気持ちもあるのは事実です

この仕事を始めてからと言うもの、ドイツと言う国にはとても強い関心と憧れを昔から持っています

技術と自由な発想、作り手も開発者も皆対等となり「良い物」を作ろうと言う強い気持ち

これからの製造業、私事で偉そうかもしれないのですが、本当に見習わなければ、と言う考えで御座います


発想~開発~試作~調査~製造~流通~保守

流れは 上と下 有るかも知れませんが

当社は 全てを含めて 「モノ作り」 だと考えております

どれかが一つでも無いと、エンドユーザーには行き渡らないのです


そして、講習が終わった後に、少しお時間を頂いて
今回の主催者である、御三方にご挨拶をする事が出来ました

FUTUREX編集長 佐藤 浩志 氏

コロムビアミュージックエンタテインメント株式会社 取締役 廣瀬禎彦 氏

奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 
            ロボティクス講座 助教・博士(工学) 栗田 雄一 氏

名刺交換をさせて貰いまして、色々と充実したお話を個人的にも聞くことが出来ました

内容に実の有る講習に参加でき、得難き人との出会いの場を提供していただき
本当に感謝感激としか言い様が御座いません

これからも、モノ作りサイドとして、積極的に講習会などに参加していきたいと思います

そして、朝から工場引越し作業の要となる機械の搬入となります
そちらも段取りが整い次第、ブログにて報告していきます

そして 楽しい会社 「モノ作り2.0企業」 東大阪技研として、フル稼働するために全力疾走です

がんばりますよ~~!

  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 02:04Comments(2)モノ作り

2009年12月10日

ネットワーク作り

今日は 大阪 産業創造館で開催される

「ものづくり企業のための交流会!サンソウカン<もの広場>】
納期短縮・コスト削減に向けたコラボレーションを!~金属加工編~」

に参加させて頂きました

色々な企業様とのネットワーク作りが出来
当社としましてもとても充実した会に参加出来て大満足です ^ ^

当社は色々な業者様とのコラボレーションを目的としていますので
これからもこう言った会合には積極的に参加して行く考えです
  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 19:59Comments(0)営業

2009年12月07日

引越し作業




重量物据付け作業中

順調に進んでおります
どこに何を据付けようか悩みますが・・・

また経過報告をしていきます!!  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 18:00Comments(2)工場

2009年12月04日



情けないお話ではございますが

ごくたまに、この不況の実情の壁にぶち当たり
心が ボキッ と 折れてしまいそうになります

このままではマズイのだろうか

どのように仕事を開拓しようか

会社を守れるのだろうか

などを考えてしまいます


しかし それで落ち込んだときは

自分の 「目標」 と 「夢」 と 「理念」を思い出します

それを考えると まだまだ遥か先の想いの為に
こんな所で 弱っていてはダメだ!
と気持ちが前向きになります

最近特に思うのですが

何か一つでも ブレない 心の芯と
夢や理想を掲げるのは 本当に大事なんだな と考えます
これだけが、気持ちを前へ前へと足を進めさせてくれます

それらを達成する為への段取りなども色々と考える時間なども必要です

それを考えていると 今のしんどさ など 大したこと 無いじゃないか!
と思えてしまうのであります ^ ^

  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 16:16Comments(3)起業関連

2009年12月01日

経過報告

色々とバタバタしておりまして、工房の経過報告が遅れました

申し訳ないです ^ ^;











まだ大分とちらかっておりますが、前よりは大分進んでいるか と思われます

もうちょっとだ、ガンバロ~  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 11:16Comments(0)工場