2009年12月26日

サブテーブルの終わり



イセキ兄さんと二人で自慢の改造リフトで乗せちゃいました

乗せれるか不安だったのですが、無事何事も無く終了

そして、ここからは当社のマシニングで独自の穴あけ作業です

使いまわしでネジ穴が痩せて来たら嫌なので
ヘリサート(ステンレスのバネのコイル)で強度を確保しました

このヘリサート挿入が結構味のある仕事で、丸2日かかりました
なんていったって、700個以上ありましたので ^ ^ ;



M8ヘリサートタップの挿入なら、当社にお任せ下さい!
なんちゃって


そして、サブテーブルの完成です



このテーブルには色々な位置決め、クランプのノウハウが詰まっています
(写真だけでは解らない部分が多々あるかと)

このテーブルをを使えば、樹脂から金属問わず、薄物から厚物まで何でも加工出来ちゃいます!

僕の金属加工の師匠でもある
有限会社MTM の MK社長のノウハウと、僕のノウハウのコラボレーション作品です ^ ^;
MTMさんの独自オートバイパーツブランド レオプロダクツ
も、よろしくです!ハーレーのコダワリパーツが満載です

これからも色々な人達とコラボレーションしていきたいですね ^ ^

良い人達に囲まれて、僕は幸せ者です!

来年も何が待ってるやら、楽しみです  


Posted by 東大阪技研 担当的場 at 21:25Comments(4)